読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Canción de la libertad

日々の中に楽しみを。中古で買った家をよりよくしていくこと、ADHD的節約&お片付けの工夫をしていくブログです。

作業の前の準備が肝心

34歳主婦が気づくことではないかもしれないけれど、今更気づいたことがあります。

 

それは、何事も準備が肝心ということです。(今更!!!!)

ですが、恥ずかしながら私はあらゆることの準備が苦手でした、、、

というか、考えたことがありませんでした。

 

ADHDと診断されてからは、仕事の持ち物の準備や確認はするようになりましたが、

それ以外のことはたいてい場当たり的に行い、つまづいたら脇によけたりとか、

気づかないふりをしたりとか、その場でなんとかしようとするような感じで

余計時間かかったり、そのつまづきが最終的に出来上がりを台無しにしたり、

イライラして投げ出したり、そういう結果を引き起こしていたようでした。

 

この間、病院でのカウンセリングで、ADHDのワーキングメモリの話になりました。

ADHDの人は脳で扱える情報量が普通の人より少ないため、

作業するときに考え事をしたり、一度に考えることが多い作業だとミスをしやすいそうです。

このことから目の前のことに集中するように意識をするのが必要と言われました。

 

今朝、洗濯物を仕分け、ネットに入れ、洗濯機に入れる作業をしているとき、

常に洗濯物洗濯物、と意識を洗濯物にむけたのですが、うまくできず、、、(これじゃ唱えているだけですよね、、、)

もっと小さな作業に集中しようと、ネットを開ける、これを入れる、これは入れない、と口に出しながらやってみたところ少し意識しやすくなりました。

 

もともと無意識に、集中するときは口にだしてやる癖はあったので、

しゃべりながら意識して動くのは私にはあっているようです。(人によると思います)

 

ただ、そのときにほとんどのネットが裏返しになっていたり、口が途中までしか空いていなくて、入れるときにイライラしました。

 

そのときにふと、あーこんなことが私の人生にはいつも置きているなあと思いました。

ちょっとやっておけばよかったことのために、簡単なことがしにくくて、

結局嫌になってしまう、みたいなことが。

きっと大学もそんなことの積み重ねでやめたようなきもする。。。

 

洗濯物のネット入れだけじゃなくて、、、と。

(もはや洗濯物に集中できていませんね、、、)

 

この裏返しのネットも、干すときに自分が裏返しにしていたんだなあと思いつつ、

こういう、一つ一つのことがちゃんとできていれば、すべての作業がもっとスムーズになるし、ひっかかりが少なくなり楽になるのではないだろうか、、、と思いました。

 

なんていうか、、、こんなこと普通の人ならもっと前からわかっていると思うのですが、、、、、ほんと、今更だけど、準備って肝心ですね!!

 

でも、気付けただけいいのかな?

 

最近少しずつですが、片付けることを意識するようにしていて

(といっても物の位置を決めて、意識があるときはそこにもどすようにするくらいですが。綺麗に並べたりはまだ難しいし、乱雑には見えるけれども。自分なりに。無意識にどこかにおいてしまうときはもうどうしようもないですが、、、)

そうすると出すときに楽だったり、しまう場所がわかっているので片付けやすかったり

スムーズさを感じています。

これも考えてみると、ある意味準備にあたるのかなあと思います。

 

段取り自体は、あまり得意ではないのですが、家事のようなルーティンに近いことを

する場合は、作業をした後にきちんと元に戻すことが、次の準備につながるのだなあということが今回わかりました。(これも今更!ですが、、、)

 

また、そもそも「どんな準備が必要か」、ということもほとんど考えたことがないので、したいことを考えたときに、どんな準備が必要かと計画を意識して立ててみる練習もしてみなくちゃいけないなあと思いました。

(これを考え出すと頭が真っ白になりますが、、、訓練しなくてはいけないですね。。。)

 

子供さんのADHDの方は、療育の段階でこういう行動の練習をされることが

多いと思うのですが、大人のADHDはそういうことを今からしていかないといけないので、まあまあ大変だなあと思ったりします。

 

でも、多分ですが、ADHDの人は、結構自分で気づいたことについては(人から言われただけじゃあまり響かないけど)、変えやすいと思うので、わりと気づいたら早い段階でよりよくしていけるのではないかな、と思います。希望的観測として。

 

今日は今から外出のガイドヘルパーの仕事があるので、

これから持ち物と着て行く物の準備をしたいと思います。

最近までこんなことしたことがなかったのですが、こういうことをするのは

ある意味、試行錯誤の面白さもあるんだなあと最近はよく感じています。

 

先週も仕事で時間を間違えたり(早くいったので大きな問題にはならずだったけど)

失くしてはいけないものを失くしたりしてしまったけど(とほほ)

やってしまうときは、やってしまうし、

次どうするかの準備や確認をする練習と思って、前向きになりたいと思います。

うじうじはするけどね。

さて、今日もがんばろう。

ADHD的、家事を習慣にする、について考えてみる

何を隠そう私は家事が苦手です。

苦手というか嫌いです。

できればしたくないです。

 

とはいえ、ADHDである私は、ただでさえものを失くしやすいので、

部屋が散らかっていると、探すのがとても大変だし、

イライラしてしまうということもあり、できるだけ家は綺麗に保てる様にしたいし(犬猫もいるし)、洗濯物もちゃんとしたいし、節約のために料理などなどもしっかりしたいとは思っています。

 

結婚して1年目、家のことができなくても夫は特に何もいいませんが(だからこの人と結婚したというのもありますが)

昨年中古ですが家を購入したということもあり、家を綺麗にしながら楽しく暮らせたらいいなあ〜と思って、家事を頑張ろうと思ったのでした。

 

今までの家事は、夫が帰ってくる時間までに料理をする、洗濯がたまってきたら洗濯をする、洗濯した洗濯物は干したらそのまま使う、掃除はうわ汚いなあ〜と思ったときにする、という場当たり的な感じでした。

 

もともとそこまで物が多いほうではないので(引っ越し魔だったので物が少なかったのです)足の踏み場がないというようなことはないのですが、ごちゃごちゃしているということが日常で、毎日何度もあれがないこれがないと探してはイライラしたり、着て行こうと思っていた服が洗濯できていなくて困ったりとADHDのしんどさをさらに倍増させていたように思います。

 

探し物で一番きつかったのが、自分の師匠にあたる方の結婚式に、はいていこうと思っていた靴が、思っていたところになく、探しまくったあげく、式に遅刻しそうになり、

どう考えても公共交通機関では間に合わないので、タクシーを利用し17000円くらいかかったことでした、、、、痛い出費だった、、、

泣きそうになりながら靴を探して、結局その靴は見つかっていません(謎)

 

そのほか日常的にボールペンがない洗濯バサミがない、ハサミがない、買ったはずの鰹節がない、、、あのファイルはどこに?!など失せ物は後をたちません。。。

 

ということで、たくさんの失敗から、日頃家事をしておくのは大事と学んできました。

 

また自分がADHDと診断されるまでは、みんなこんなもんだろうと(そんなことはない)発達障害特性らしい思い込みの強さから、生活改善をすることはなく、

家族から整理整頓など言われても、自分はできていると(どう考えてもできてないのに)右から左でした。

ADHDと診断されて、はじめて、どうやらこれは普通じゃないらしい・・・、

どうりで・・・と小さい頃からの苦労(あたりまえすぎてそんなに意識していなかったのですが)が走馬灯のように駆け抜けていきました(遠い目)

そら、通信簿に落ち着きがなく忘れ物が多いって書かれるわ!

 

なんだか、前置きがすごく長くなってしまいましたが、そんなわけでここ数ヶ月試行錯誤したり、家事をどうしたらうまくできるかを調べたりしていました。

 

片付けの本も読みました。 

人生がときめく片づけの魔法

人生がときめく片づけの魔法

 

こんまりさんの動画も見ました!!

こんまりさんってかわいいですよね。

 

でも、彼女のお片付けは一生に一回するものらしく、、、、まだ、できていません。

だって大変そうなんだもん。

そのうちにできたらいいなあ、、、

とはいえ、洗濯物の畳み方はこんまり流にしています。

 


金曜ぷらす 知って得するテレビ「こんまり流ときめく洋服のたたみ方」

 

あ、この手でシワを伸ばすって、やってなかったな(もうわすれてますね)

だいぶ自分流になってしまっていますが、これで畳むと小さくなるので、かわいいんです。

ただ、残念ながら発達障害ゆえ(言い訳にしていますね、、、)の不器用さから、

畳んでも全部サイズが違うという、、、そのため動画のように収納はできません、、、

でもいいんです。

綺麗に畳もうというモチベーションが、畳む楽しみにつながり、次こそは、と集中してたためるので、ゲーム感覚でできるんです。

 

もちろん、いろいろな方のブログも見ました。

ここでは紹介は控えますが(何を見たかをちゃんと覚えていないので、、、)

なるほど、という方法もいくつか拝見しました。

うる覚えですが、

 

・たとえば、流しで洗い物をして流しを掃除したら、最後にその日使った手拭きタオルで流し台の水分を拭き取る

・洗面所も毎日その日つかった手拭きタオルで、鏡や洗面ボウルなどをさっとふいてから、洗濯機へ入れる

 

そうすれば毎日わざわざ掃除用に何かださなくても、ついでに掃除ができて楽!

とか。

 

そのほかにも、無印良品で生活をシンプルにされている方のブログなども参考に

楽に家事ができる方法を少しずつ取り入れています。

 

そうこうしているうちに、家事をする中で試行錯誤する面白さを最近発見しつつあります。

 

多くの人が家事の時短や工夫のブログ、シンプルな暮らし方のブログを書いています。

そうして工夫することそのものが、家事を面白くさせているのかなと思うようなりました。

 

家事を習慣にするには、日々家事を工夫しながら、よりよい方法を探していくところに

コツがあるのかなとも思いました。

 

これは私がADHDだからかもしれません。

ADHDには新奇追求傾向というのがあるそうで、新しい刺激を追い求める傾向があるそうです。

だから、毎回行う家事のようなワークでも、毎回発見や面白みがないと続けられません。

 

新しいものを自分から見つけていく、

工夫をしていろいろなことを試してみる、

そういうことをしながら家事がうまくなったり、楽しくなって

それが毎日になれば、習慣になったといえるのではないか、そんなことを思いました。

 

今日は夫が仕事に行った後から1時間を家事の時間として、台所、リビングの掃除、洗い物、洗濯物などを行いました。昨晩干した洗濯物もたたんでなおしました。(綺麗にはいきませんが)

 

苦手な掃除機がけでしたが1時間のうちに、と決めてかけると雑ではありますが、

かけることができました!(ハードルは低めで、、、)

 

私が憧れる、清潔感漂うナチュラルなお掃除大好きな素敵主婦さん✨

には、なれませんが、自分なりの不器用でも面白みのある家事ができたらいいなあと思いました。

個人的に目指すところは平野レミあたりでしょうか・・・レミパン欲しい〜

 

f:id:rittky:20170222101445j:plain

 

これは昨晩綺麗にした流し。(がんばった・・・)

大鍋とか洗ったあと、多くの人はどこで乾かしてるんでしょうか、、、

よくわからないので、ガスコンロの上にひっくり返して置いてます、、、

 

ブログをしたりツイッターでつぶやくことが、いまの自分のモチベーションにつながっているようにも思います。

ということで、自分らしい家事、さがしながら習慣にしていきたいと思います!

まとまらない記事を最後まで読んでくださり、ありがとうございました!!

除湿機を買いました

先日、念願だった除湿機を購入しました!

ずーっと梅雨や冬の間の長雨時の洗濯物に悩まされていたので、

ずーっと除湿機が欲しかったのです!!

 

除湿機があれば、お風呂の乾燥もできて、カビ予防にもなるし、

洗濯物も室内で快適に乾かせ、寝室もからっと快適!!

温度以上に、湿度は、人の快、不快度を大きく左右するともいいますし、

あったらいいだろうなあ、と思っていました。 

 

そんなわたしが、購入した除湿機はこちら

 

 

パナソニックのデシカント式の除湿機です。

 

購入にあたって除湿機についていろいろ調べ、デシカント式かコンプレッサー式か

ハイブリッド式のどれがいいかいろいろと考えました。

 

allabout.co.jp

 

私の購入のポイントは

 

・持ち運びのしやすさ(我が家は狭い3階建てのため) 5kg前後であること

・衣類乾燥ができること

・動物がいるので、連続使用時に静かなこと

・お手頃価格

・夏場はあまり使用しない(昨年、洗濯物で困ったのは梅雨と秋冬の長雨、また洗濯乾燥は浴室で行う予定)

 

でした。

ということで、コンパクトなデシカント式で、省エネモードがあって

衣類乾燥のときに生乾き臭を防いでくれるというナノイーのついている

パナソニックのこの機種にしました。

 

本当はハイブリッド式が欲しかったのですが、価格も高いし、重いし、持ち運びしてまで使わないかもしれないなあと思ったので、やめました。

 

衣類乾燥のときは風がぶわーっとでて結構うるさいですが、

羽が広角でスイングし、風があたるところからどんどん乾いていきます。

 

デシカント式ということで温度上昇を期待(冬に使う可能性が高い)したのですが

寝室で4時間ほどかけてもあまり暖かくなりませんでした(暖房じゃないからね!)

 

とはいえ、布団乾燥機と併用すればお布団はかなりからっとするし、

洗濯物も臭くならずにふんわりと乾くし、お部屋の空気もクリアになる感じがするし

とても使い心地がいいです。

 

クローゼットの除湿ように、もう1台くらいあってもいいかもなあ、、、、と思うくらいです。

 

なにより、天気がよくなくてもお洗濯ができるし、除湿機を使うのが楽しいので(買ったばかりだからね)洗濯が楽しいです。

 

便利な家電は家事を楽しくさせるんだなあということにも気づいたのでした。

 

 

 

なんとかしたいキッチンのゴミ箱

最近頭を悩ませているのが、
台所のゴミ箱。


私の住んでいる地域は、燃えるゴミ、プラ、
かんびん、ペットボトル、小型不燃ゴミ、とわかれています。


燃えるゴミは週に2回、プラは1回ということで、台所のゴミ箱は一つで、中のビニールを分けて使っています。
しかしながら、これだと燃えるゴミが多いときはすぐいっぱいになってしまいます。

かんびん、ペットボトル、小型不燃ゴミは庭の出たところにゴミ箱をおいてますが、こちらもわざわざだしにいくのが不便です、、、

我が家はとても狭く、リビング兼ダイニングキッキは11畳しかありません。
ゴミ箱で場所を取るのも嫌だし、、、
どうしたものか。


スッキリしたゴミ箱をもう一つ買うかどうか悩んでます。



ちなみに今のゴミ箱はこれ。


オットがネットで買いました。

踏んであけれるし、使いやすいんだけど、あんまりはいりません。

あっ、横の段ボールも片付けなきゃ💦

 


これなら無印のスリムなゴミ箱二つおけないかなぁ、、、

 

 それかステンレスのかっこいいのとか。

 

 どっちにせよ給料日まで待たねば、、



また、我が家は絨毯なのですが、台所だけフロアシートがはってあります。でも、写真でもわかるように微妙なところで切り替えてて、不便です。
絨毯ってのも、冬はあったかいからいいけど、掃除が面倒だし、できたらフローリングにしたいなぁ。

うーん、考えてたら、あれもこれもとなってきますね😻
宝くじ当たらないかなぁ(遠い目)

思いっきり愚痴になってしまいました_| ̄|○


ちなみにダイニングキッチンのレンジ台はこんな感じ。いろいろ汚い、、、
あ、まだ雪だるまがある⛄️やばっ!!


そろそろ家の季節も春にスイッチしていかなくては!!

明日は休みなので、ちゃんとお片づけと季節にあわせた感じにしよう。。。

 

持ち物整理

今日は午後から、ガイドヘルパー(障害のある方の外出のお手伝い)のパートがあるので、久しぶりにカバンの中身整理をしました。

ADHDの人は、カバンの中がごちゃごちゃになるという人も多いのではないでしょうか。

 

かくいう私もそうです。

 

なんかのレシート、なぜか筆箱や化粧ポーチから中身が出てカバンの中が汚れ、カバンの中に手を入れたらボールペンの先が刺さる!など、

わかってくださる方いますでしょうか?

 

ガイドヘルパーをはじめて、自閉症の方でほっておかれたくない利用者さんに同行するようになり、いかにさっと必要なものをだせるかが結構大事という場面があり、重い腰をあげて、

カバンの中身を整理するようになりました。

 

それまでも家の鍵、財布、自転車の鍵など必要なものがすぐでてこない、そして、ない!と思ったら後で見たらあった、など、イライラの原因になっていたので、たまに心の余裕があるときに、整理をするようにしています。

 

今回も、なんかわからんレシート、ピザを買ったのをオットに内緒にしておきたくてとっさに入れたピザのクーポン、なんかのメモ、500円玉、お菓子の包み紙などがでてきました。

頼まれていたお仕事関係のものも、すっかり忘れてたけど、でてきて、思い出しました(よかった)

 

そして、いらないものを捨て、持っていくものだけを準備します。

 

今日は途中お腹空きそうなので、節約のためにおにぎりとお魚ソーセージと茶をもっていきます。(お弁当などという女子力はなし)これらはそのまま入れると大惨事になるので(経験済み)エコバックへ。

f:id:rittky:20170215102418j:image

 必須なのは筆箱(今まで筆箱ももってなくて直接ペンとか入れていて、大惨事になったのでだれかに筆箱を持つといいとアドバイスをされ、すごく便利になりました。筆箱すごっ!)

 

中に印鑑とペン、一本だとなくすので二本!入れてます。これは大切です。

 

化粧ポーチ、電卓、財布、自転車の鍵、手袋、うむ完璧、、、なはず。

 

いつもはこんなことはしないですが、ブログを書くために出して並べてみるのもいいですね。

 

あーでもピザのクーポンとかどうしよう、、、とりあえずクリアファイルにいれとこう。。

 

やらなあかん仕事と、研修の書かなあかんレポートもでてきたし、これもやらなあかんかった、、、

 

と、忘れ予防(すでに締め切りが切れてるのもありますが)にもなるので、たまにしなくてはいけませんね。

 

ほんとうは毎日できたらいいんだけど、なぜかできないんだよなぁ、、、それがADHD?!

帰宅時は疲れてて無意識になっちゃうのかなぁ。

でも、帰宅時にいらないものを捨てたり整理できるのが夢です!

でも、無理せずできる範囲でするのも大事。

 

普通の人からしたらハードル低いことかもしれないのですが、これでも結構というかかなり、頑張ってるのです。

 

たまにのカバンの整理、ADHDの方には大切です。

ADHDのお薬

私は昨年ADHDと診断されてから、薬物療法とカウンセリングを受けています。

 

今日は薬物療法のお話をしたいと思います。

 

ADHDには主に2つのお薬がでています。

 

ストラテラコンサータです。

他にもリタリンというお薬が子供向けに発売されていますが、私は大人なので飲んだことがありません。

 

ストラテラ 

病気・検査・薬 Wiki : アトモキセチン塩酸塩(Atomoxetine hydrochloride) [ストラテラカプセル] - 医療 Wiki

 

コンサータ

病気・検査・薬 Wiki : メチルフェニデート塩酸塩(Methylphenidate hydrochloride) [コンサータ錠] - 医療 Wiki

 

 

 

私はADHDと診断されてから、ストラテラコンサータの順でお薬を変えました。

 

今はコンサータ18mgと27mgをそのときどきに応じて飲んでいます。

 

最初はストラテラを飲んでいたのですが、2ヶ月ほどでうつ症状が出てきて、

何かをしたいという情熱がなくなり、生きる気力がなくなってしまいました。

 

確かに落ち着き感や冷静さ、世界の静けさは感じられ、ストラテラを飲んだからこそ感じることのできる世界の静寂の美しさのようなものにはうっとりするようなきもちになりました。実際に職場でも落ち着いていられる時間や自分を冷静に見る時間も増えていました。

 

ですが、飲み続けるにつれ、いままでADHDだからこそ感じられていたジェットコースターのような感情の動きや、鮮やかでうるさい世界から得ていた活力のようなもの、

わけもなく走り出したくなるような躍動感、衝動的なことに身を委ねるワクワク感など、いろいろなものが消えてしまい、よく他の方も表現されていますが灰色の世界を生きているような感じがしてきました。

 

夫からも明らかに元気がないと言われ、お医者さんにもそれらを伝えたところあっていないと言われました。

ストラテラうつ病の方にも効果のあるお薬だそうで、うつ傾向になるのであればあっていないのだろうということでした。

 

ストラテラで、落ち着き、世界の静けさ、注意力散漫が少しは緩和されていたので、

残念だったのですが、お薬をストラテラからコンサータへと変更することになりました。

 

コンサータは18mgからはじめ、初めて飲んだ日、あたまがとてもすっきりしました。あのクリアな感じは、本当に体調のいいときにしか感じたことがないものだったので、今でもよく覚えています。とても衝撃的でした。

 

ストラテラのすっきり感よりも視界がクリアで、なによりやる気も出て、その日に掃除をしたり、洗濯物をたたんだり(苦手でいつもできないのですが)して、家がどんどん綺麗になったことを覚えています。

その日は薬の効果かプラセボかはわかりませんが興奮状態だったのか夜も眠れませんでした。

 

しばらく18mgを続け、飲み続けていると先送り防止にも効果があるようで、

細かな掃除をしたり、洗濯物をたたむようになり、お薬を飲み忘れた日もなんとなく

そういったことができるようになってきました。

 

先生曰く、身の回りのことはコンサータを飲んで、片付け癖をつけて、それを習慣にしてお薬をやめていくのがいいとのことで、しばらく飲んだり飲み忘れたりして過ごしました。

 

また注意欠陥についても、片付ける習慣や準備をする習慣を身につけていくことで忘れ物もだいぶ改善されたような気がします。

ただ18mgだとやらかしてしまうことも多かったので、危険をともなう仕事のときは27mgも飲んでいます。

 

飲み始めはどちらも(息苦しさや動悸、胃の違和感など)副作用がありましたが、今はそんなに感じていません。

 

なんとなくですが、私の場合、低覚醒状態が注意欠陥の原因になっているのかなと思います。無意識のときにたいてい忘れ物や怪我をしてしまうので、覚醒状態がつづているとちゃんと考えたりできるみたいです。

 

とはいえ、今でやっと普通のうっかりさん並みだと思います。

今までは1日の中で10回以上のうっかりをして、それに振り回されていました。

やけどや、打ち身(いろいろなところにぶつける)、つまずいて転ぶ、なども多かったです。

コンサータでだいぶ改善されたと思います。

 

私は薬の感度がいいのか18mgからはじめめて、28mg以上は増やしていませんが、だんだん体が慣れて効かなくなってくるお薬でもあるので、増やしていくことも多いそうです。

なんとなく、そうなるのが怖いというのと、夜勤の日は飲めない(効果が9時間で切れるとすごく眠たくなるのと、リズムをつけるために朝飲むように言われている)ので、必然的に週に何度か休薬することになるので、効き目は今のところ落ちていません。

 

ただコンサータは、私の場合、生理周期のホルモンバランスの変化によって効き方が変わるのか、

あまり効かないとき、いい感じに聞くとき、逆に衝動的になるとき、と日によって違うなあという感じです。

 

もともと日によって、ホルモンバランスもそうですが、気圧の変化などにも敏感なほうで体の調子がしょっちゅう変わるので、それもあってかコンサータによってその幅も大きくなるようなところがある気もしています。

 

もちろんお薬だけではカバーできないこともたくさんあるので、そういうものは

カウンセリングや、リアルな工夫をしていくことで少しずつ改善していっています。

 

それでも職場で、「落ち着いて!」「ゆっくりね」と言われるたびに、泣きたいような気持ちになります。

 

そういうときは、ソラナックスのような抗不安剤を飲むこともあります。

大人のADHDの人は、小さい頃からずっと、忘れ物が多い、だらしがない、落ち着きがないと言われて育ってきたので、自己肯定感が低い人が多いといわれています。

 

実際に私もそうで、だからこそ、今まで言われてきたことを言われると辛いし、

こんな自分でどうして生きているんだろうと悲しくなります。

 

私も躁鬱(気分障害)で通院したことがありますが、併発するケースも多いようです。

私も辛くて死にたくなるようなときは、無理をせずお薬を飲みます。

ただ、抗不安剤のようなお薬は常用すると断薬がつらいので、私は頓服として使っています。

 

昨年、ADHDと診断され、お薬が飲める、飲んで、この今までずっとつきあってきたしんどさが治るかもしれないと知ったとき、とてもドキドキしたことを覚えています。

 しかしながら、お薬だけでは改善はできても、治るというわけではないようです。

 

それに、特にストラテラを飲んだときに自分らしさがどんどん失われていくことに

気づき、私はADHDの特性を性格的特性として長年持って生きてきたのだなあとも思いました。

 

よくも悪くもこれが私で、この私で生きやすくなるためにはどこをどう工夫すればいいのか。

お薬も、生活の工夫も、周りの協力も、いろんなことを試行錯誤しながらうまく、

少しでも楽に生きていけたらいいなあと思います。

 

 

またADHDのお薬はジェネリックがなく、値段が高いので私は自立支援医療制度を利用しています。

こちらのお話はまたの機会にしたいと思います。

 

 

 

 

バスマットかけ

一般的にバスマットって毎日変えるものなんでしょうか??

みなさまのところはどうですか?

 
我が家は基本お風呂場で身体を拭く感じなので、バスマットは2日に一回くらいで変えています。
 
汚い??
 
使った後は洗濯機の上にかけたり、そのままだったりします。
 
とはいえ、もちろんちゃんと乾いたバスマットの方がきもちいいので、ずっとなんとかならないかなあと思っていました。
 
でも我が家の狭い洗面所兼脱衣場にはバスマットをかけられる場所もないし、
そのために壁に穴をあけるのもなあと思っていたところ、
今日、無印でフックつきのクリップを見つけたので試しに買ってみました。
 
 
ちょっとフックのサイズとか、フックかけれる場所とかをあまり考えずに買ってしまったので、場所が微妙ですが、こんな感じでつけてみました。
 

f:id:rittky:20170215084900j:plain

綺麗な脱衣場ではないですが、全体像はこんな感じです。
バスマット何年も前に買ったものなのでボロいです。
 

f:id:rittky:20170215084739j:plain

我が家の脱衣場は1畳ほどしかなく、天井付近にはつっぱり棒をつけて、身体を拭いたあとのバスタオルをかけるようにしています。

(ちなみにバスタオルも2日に1回交換しています。)

 

このタオルハンガーには左からフェイスタオル、エコバックの左側には洗濯ネット類、

右側には私の仕事用、夜勤の着替えセットが入っています。

夜勤が終わったらここにかけて中のものを洗濯機にいれます。

手前の黒いワイヤーのカゴは洗濯物入れ、上のカゴは入浴後に着る服などを入れる用です。

 

また上の写真ではタオルで隠れていますが、今年に入ってタオルを置ける場所がなかったのでIKEAのラックを取り付けました。セールで490円くらいでした。

 

f:id:rittky:20170215084711j:plain

 
右側に新しいバスタオル、左側にバスマットを置いています。
(綺麗にたたんだり、並べたり苦手です、、、)
 
これでちゃんと乾くのか微妙ですが、しばらくこれで様子を見てみたいと思います。
 
洗面所兼脱衣場はもっとなんとかしたいところの1つなので、ちょっとずつ手を入れていきたいと思います。